忍者ブログ

ポン豆ヤ日記

このHPでもっとも更新されているコーナーです。

展示終了しました!

たぬきとタコ展、終了しました!



足を運んで下さった方、はんこを押して楽しんで下さった方、気にして下さってた方、ありがとうございます!
おかげさまでさみしい思いをする事なく展示を終了できました。

ありがたいことに初めて挑戦した張り子は完売いたしました!嬉しい。
版画の方もいくつかご購入頂けて嬉しいです。版画、もっとうまくなりたいなあ、と気合が入りました。も少し大きいのにも挑戦したい。
張り子の追加受注も頂いたので昨日から作り始めております。
はんこのご注文もたくさんいただき、嬉しいです。
ご注文下さった方、しばしお待ちください。アドレスを教えて頂いてる方に関しては受注確認メールをお送りしております。届いてないなあ、とゆう方はホームページのメールよりご連絡ください。

ではでは、ひとまず、お礼とご報告でした。
しばらく展示の予定はないですが、何がしか作品を手売りしたい気持ちが高まっているので、イベントに参加したりするかもしれません。またその際はご連絡いたします。

今年もありがとうございました!

PR

タコとたぬきの50音はんこ

展示用のものができてきました。


タコとたぬきの50音はんこのなりたちについてはコチラのマンガをご覧下さい→ぽんブログ


木版画のカレンダーもできてきました。1枚ごとに切れ目がついています。
サブカレンダーとして1年のお供にどうぞ。

展示まであと10日!
たぬきとタコ展/詳細
張り子以外は順調です。難しいなあ…




いきもの新聞6号!

いきもの新聞第6号/特集「うなぎ」1月31日のコミティア115で配布されます!
ブースナンバーは「け16b」です。



毎回、詰め込んで来たいきもの新聞ですが、今回も充実した内容になりました!
どのコーナーもおもしろい。

気になる内容は…
・特集「うなぎ」
・食べてみよう!「ホヤ料理」
・なるほどホヤ教室
・生物さんぽ「リベンジ!築地マグロ卸売場見学」
・妄想性物図鑑「ガラスナメクジ」
・いきもの伝説「シナとウナギ」
・工作コーナー「ぴょこぴょこホヤくん」

コミティアで販売するグッズはいまのところできてませんが、メンバーそれぞれ鋭意製作中ですので、コミティアへお越しの方はそちらもお楽しみに!
ツイッターのいきもの新聞アカウントでお知らせしていきます。→@hoyahoyara
よろしくおねがいします!

追記:当日販売したグッズたち



ウナギぬいぐるみ/フィッシュさん作(今回は一部、羊毛フェルトで挑戦)


いきもの新聞刺繍バッジ(でかくてかわいい)


いきものうらない/町子さん作(完成度高い)


うなぎぼうず/ぺへ作(張り子です)

あけました



あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいします!

昨年は喪中だったので年賀状でのご挨拶は控えさせて頂いています。

今年はどうゆう年になるかな。
毎年言ってる気がしますが、余裕のある行動を心がけたいです。

展示のお知らせです。





「たぬきとタコ展」
会期:2016/1/27(水)〜1/31(日)
会場:gallery FALL(西荻窪)
時間:12時〜20時

渡辺なおによる、はんこと版画の展示です。
楽しそうなたぬきとタコを眺めに来てください。
はんことカレンダーも販売します。


木版画に挑戦しました。
刷るのが大変だけど楽しいです。
しかしはんこが全然彫れてない…!
がんばりますので遊びに来てみてください!







年末

気づけば年末です。
あなおそろしや。
今日は晴れて気持ち良いですね。
昨日はFALLさんで、てぬぐいのライブ(→)をみて泣きそうになりました。
「ひとだま横町裏通り」(→)泣きます。

最近彫ったはんこを載せていこうと思います。


さる親子のはんこ。
干支にちなんで。西荻窪のFALLさんに納品しました。
昨日行ったら売れていました。うれしいな。
まだ2つ3つあるのでご興味ある方はぜひ観に行ってみてください!クリスマスのプレゼント選びにも最適なお店です。


職場の方に頼まれたはんこ。
新生児のベビージューズを個人的に作ってる方で、それを入れる箱に押したい、と依頼してくれました。
「子育てと応援団」という感じを入れて欲しい、とのことでこんな感じに。
上手く彫れたので気にいっています。
左の紙は「エンボスパウダー」という粉を使ってもっこりさせてみました。
はんこグッズ、いろいろ使うのも楽しいです。
はんこを手に入れた方はロフトとか世界堂とかでグッズ探してみてください!
「からふる屋」というネットショップもおすすめです。(大抵のものはある)

 


こちらも職場の方に頼まれたもので、双子の姪っこさんのお誕生日プレゼント用。
象が大好きということで、象に乗っけてみました。
箱を街の包装紙で作ったら象が街を闊歩してる感じになって気にいっています。
たくさんある包装紙や柄紙、もっと使っていこう、と思いました。


あと次回の展示は木版を交えてみようと思っていて、その試作品を作っていました。
これはガルシア・マルケスの「美しい水死人」という短編のイラストです。
流れ着いた水死人が美しいので村の女性達が服を作ってあげたり、勝手に妄想した悲しい過去に胸を痛めてみんなで号泣したりする話です。好きな話です。


これも木版で彫ってみたものに筆で描いてみました。
最近図書館でみつけた「昭和のこども」という写真集がめちゃくちゃ良くて、その中の一枚がモデルです。

あとお知らせがひとつ。
「ポーズはんこ採集帳」のお取り扱い店が増えました!
大阪のギャラリーとかミニコミとかのお店「シカク」さん(→)です。
シカクさんのオンライショップ(→)でもお買い求めいただけるようです。
今年はシカクさんはもう営業を終了しているようなので、お近くの方は来年、遊びにいってみてください!

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]