忍者ブログ

ポン豆ヤ日記

このHPでもっとも更新されているコーナーです。

ひさしぶりに更新しました

なんだかんだと、ブログばっかり更新してましたが、作品コーナー、ちょっと変えてみたり、コーナーを増やしてみたりしました。
ちょっと見やすくなったかなあ、と、おもいます。



はんこ、116番さんまで発送致しております。
ああ、机が汚い。
今日は寒いですが、明日も寒いそうです。明後日はあったかいらしい。
相変わらずどうなってんだ!て天気ですが、天気の良い日は、猫が我が部屋にひなたぼっこしにきます。

舌を出して寝るやつ。

エリザベスカラーで寝るやつ。

いまだフリースが手放せないなんて。予想外です。生協のキャベツは一人一個までだそうです。(天候不順のため)おそろしい。

あっ「mokey buisiness」て文芸誌に載ってた高野文子さんのマンガを読みました。(立ち読み)
すげい。
うーん。あの連想連想連想の記号がじわじわ脳内に蓄積していく感じ。
おもしろいなあ。挿絵ではなく、ちゃんと文章と一緒に読む読み物になってて、「うわあ」と思わずむずむずする。
でも1600円はなあ。
翻訳特集とかで、新宿紀伊国屋では「1Q84」の隣に積んでありました。

紀伊国屋といえば、今2階文庫売り場でやってる「ワールド文学カップ」というフェアがおもしろかったです。「エレンディラ」て小説をこないだ読んで、半年ぶり位に読書熱が高まり、外国の読みもんておもろいなーと思い始めてたとこなんで、嬉しい。
良いところは何といっても限定何部かの無料冊子。A6サイズにびっしりオススメコメントと絶版情報と世界地図が詰め込まれとります。紀伊国屋書店員さんによる。
ここで一冊買って、おもしろかったから次も読みたい・・。となった時に結構親切だと思います。なんと特設HPもあるようです。
でもネットだと文章をさらーっと読む癖がついてて、印刷された、はたまた手書きの文字とは、印象に残る度合いが段違いなので、しばらくは冊子をぱらぱらめくって本屋に通いたいと思います。
荻窪のささま書店に行きたい。
(実は結局古本屋巡りに役立てようという魂胆なのですが・・)
あ、あとこないだ行った南阿佐ヶ谷の「書原」て本屋さん。楽しかった。
あーゆう町の本屋がある町がうらやましい。阿佐ヶ谷に住みたくなりました。本気で移住計画を考えました。

うちの近所にはTSUTAYAしかないんだもの!

PR

comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

trackback

この記事にトラックバックする:

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]