忍者ブログ

ポン豆ヤ日記

このHPでもっとも更新されているコーナーです。

あけましておめでとうございます

本年もよろしくおねがいします。
大変遅ればせながらごあいさつをば。

ただいま、キャナウルームで行われる「メッセージカード」展の準備真っ最中です。
こんな感じになってます↓


SサルとMタコカード入れに入ってます。

カードは二種類で、原画も販売致します。今回は銅版画+はんこの作品もあります。
うまくいったので、今後も合体させていきたいなー。
参加者の方も多いし、楽しんで頂けると思いますので、よかったらお越し下さい。

『message card展』
1月22日(金)〜2月1日(月)
(火・水・木は定休日となります。)


出展作家
・abarayam
・Acho design
・jimajima
・1103
・かとうふじこ
・小松ゆりこ
・しぶやのぞみ
・長尾恵
・みえごろう
・村山能子
・リベラメ
・渡辺なお

*カフェでの展示になりますので、ワンオーダーお願いします。

★ca*n*ow Room★

住所:杉並区高円寺南4−42−9
電話:03−6794−9454
営業時間:13:00〜20:00
定休日:火・水・木(イベントの為不定休、長期休み有)

地図↓

【行き方】高円寺南口を出て左(新宿方面)に線路沿いに歩きます。ファミリーマートの看板を見つけたら右に曲がってすぐ。


昨日まで大阪と京都に遊びに行ってました。
大阪では、朝から通天閣から石切参道へと観光し、国立国際美術館の「絵画の庭」展のトーク(杉戸洋さんのキャラクターが印象深い。)を聴いて、AD&Aギャラリーというとこでクワクボリョウタさんの展示(影を使った列車風景の展示がすんごい良かった)を観て、噂に名高い飛田新地の「鯛よし 百番」ですきやきを食べました。

飛田新地は異空間でした。
商店街の様子がクタクタですごく良かった。

そして道に迷ってたどり着いた阪堺線の「今船」という駅の佇まいが忘れられません。水木しげるのまんがに入り込んだかと思った。もしくは「つげ旅」的な時間でした。

一緒にいた友人Oさんと呆然としてると、偶然、阪堺線の車両(ようはチンチン電車なのですが)がやって来て、乗り込んでみたら、相当古びてて(わざとやってる訳ではないとこがまた・・)、二人でにやにやしてしまいました。

大阪はその他に、中崎町というところに行ってきたのですが、「書肆アラビク」というお店が素敵でした。長屋の一室が、本屋さん兼喫茶になっていて、中には金子國吉さんの画集とか、ハンスベルメールの版画とか、芸術系ミニコミとか吉屋信子さん特集の本棚とか、豆本とか、球体関節人形とか・・。こういう所が大阪にもあるのだなー、とゆったりできて嬉しかったです。コーヒーもおいしかった。

京都は友人と別れ、恵文社とガケ書房と白川温泉に行く予定でしたが、時間なく白川温泉には行かれませんでした。ものすごく寒かったので銭湯はいったら気持ちよかっただろうになー。残念です。
恵文社ではこれを買いました。

万年カレンダースタンプ。
ありそうでなかったのです。しかも持ち手とかかっこいい!
これでカレンダーが永遠に作り放題です!
去年はカレンダー作れなかったので、今年はこれで、イカすカレンダーを作りたいです。
この2店舗は何時間いても飽きないので、時間のない時に行くのは危険だな、と思いました。おかげでタクシーに乗って京都に向かうハメになり、寒さ+「バスに間に合わなかったらどうしよう・・」と真っ青になっていた私は、運転手さんに自殺志願者と間違われ、女ひとり旅はつらいよ、と思いました。

ではこのへんで。

PR

comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

trackback

この記事にトラックバックする:

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]