忍者ブログ

ポン豆ヤ日記

このHPでもっとも更新されているコーナーです。

東大行ったりしました



はんこ、101,102,103番の方まで完成しました&発送いたしました!
お待たせしましたー。

そんなこんなではんこ彫ったりマンガ読んだりバイトしたりオムライス作ったり、色々しています。
こないだ、東大に行きました。
「命の認識」展のあおり文句が気になり、閉館30分前に滑り込みました。
死産の象に出迎えられる。この象は一度も目を開けずに死んでしまって、こんなところで溶液に浸かっている。
慌ててたのでずらずらと並ぶ標本骨を、心落ち着けてひとつひとつじっくり観るという事ができず、1時間前からいるであろう、男性の考え込んでる様子を見たりする。

これは今後、解剖される予定の動物の死体が入った冷凍庫だそうです。
棺のようであります。
解剖の道具が置いてありました。錆び付いた木の持ち手のメスのようなものがあったけど、相当古い感じ。ドリルやねじで固定して押さえる道具とか、道具をみると使う時の力を考えて怖くなる。でも刃の部分がとても長いハサミとか造形が面白いのでたくさん写真をとる。

28日までなのでもう一度行きたいですが、時間がとれそうもないので苦悩しています。

PR

comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

trackback

この記事にトラックバックする:

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]